JINOの試聴お試しについて

JINOでは補聴器を購入される前に必ず複数メーカーの補聴器を試していただきます。
なぜなら味(食べ物)に好みがあるように、補聴器からの聞こえも「こっちのメーカーの方が聞きやすい」などのお客様それぞれの好みがあります。
同じ聴力のデータからでも補聴器メーカーによって、つくられる音色、聞こえの感じ方はまったく違うので、「合う」「合わない」を試していただく必要があり、自分に合う補聴器メーカーを見つけた方が購入後ずっと満足度が上がります。

●好みの補聴器メーカーを見つけましょう

JINOでは主に世界6大メーカーと呼ばれる以下の補聴器メーカーを取り扱っています

「聴力」「お客様の好み」「補聴器を装用したときの改善度合い」などを考慮し、まずは1社目をお試しいただきます。
ご自宅、普段の生活で最低でも1週間(~2週間)試していただき、これを2,3社繰り返します。
そうすると「あっちのメーカーの方が良かった」「こっちのメーカーの方が聞きやすい」など、「合う」「合わない」がわかるようになります。

試聴お試しについて

①料金5000円(片耳/両耳ともに):「ホームページを見た」と言っていただいたお客様は1000円
②複数の補聴器メーカーを各1~2週間の試聴貸出で最大3か月お試し
 ※上記6社の補聴器メーカーよりお試しいただけます
③試聴中に必ず補聴器の効果測定を実施いたします
 ※補聴器を装用した時と、装用してない時の差をチェックします
 ※選んだ補聴器メーカーによって聞こえ(効果)に差が出るので、補聴器メーカー間での聞こえの違い(効果)をチェックします
④途中で中止することも可能です